×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

index

トップページへ戻る

出 演 者 紹 介

4日土曜日出演者へ  5日日曜日出演者
黒田 武儀 氏

無料講演
「持続可能な森林生体学」

1939年神奈川県生まれ。
有限会社夢千年の暮らしPRODUCE&DESIGN代表。
2000年9月に東海地区運営委員会を発足。
「再生民家見学会」や「美濃のうだつのあがる街並み・暮らしを考えるワークショップ」等を開催。
長年、アメリカのシンクタンクで副社長を務め、環境・エネルギー・南北格差の問題を担当していたが、18年前に帰国。
その経験から「食」の大切さを実感し、96年から作手村に家族で移り住み、自給自足の生活を行っている。
てんつくマン 氏

映画&トークライブ
「107+1〜天国はつくるもの〜」

1988年・お笑いコンビ【TEAM0(相方山崎邦正)】結成。
1994年・やりたいこと発見し,吉本興業円満退社。
2002年・軌保博光を「てんつくマン」に改名。
環境問題・海外支援NGO活動に活躍中。
高木 善之 氏

講演
「美しい地球を子どもたちに」
〜不都合な真実について語る〜

1947年大阪府生。
大阪大学卒業後、松下電器勤務(在職28年)
『美しい地球を子どもたちに』と呼びかけ、環境と平和を中心に、
社会問題や生き方について講演・研修・ワークショップを主催、執筆活動を続けている。
小柴 義明 氏

無料講演
「ITベンチャーから農的暮らしへ」

農的共同体「木の花ファミリー」メンバー。33歳。
21歳で起業、1997年に通信系ベンチャーの(株)コムズを設立、年商9億円の事業に育て上げる。
金銭的な価値を追い求めることに疑問を感じ、2005年に事業を売却、社会貢献の道を探し始める。
2006年に木の花ファミリーに出会い、「いのちの村」構想を立ち上げ、全力を投じることを決意。同年、静岡県富士宮市に移住。
市民活動発表

パネルディスカッション
「COPを考える」
〜生物多様性とは?!〜

お問い合わせ先
市民団体
Earth as Mother
食農愛智夢大地 実行委員会 事務局携帯: 090-9128-0484 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田3−10−3 デ カトル フィユ 内 代表: 052-339-0484 Fax: 052-339-0485